Skip to content

Vol.294

Thinking Contextually – Jorge Arango #

コンテキストについて考慮する #

あらゆるものごとは、それ自体が目的ではなく、常にそれより大きいものの一部であると考えることができる。デザインにおいてコンテキストを考慮することは非常に重要である。コミュニケーションなどの私生活の事柄に関してもすべてコンテキストを明確に考えることで言葉や行動が変わっていくことが実感できるだろう。ズームアウトして全体像を捉えることで、目的を明確にし、すべきことに対して努力を注ぎ込むことを手助けしてくれると解説している。

Copying is the way design works || Matthew Ström: designer & developer #

デザインとコピーの関係 #

Matthew 氏はデザインとコピーの関係について、切っても切り離せない関係であると話している。コピーというのは悪いもののように考える事が多いが、デザインにとって、コピーは重要な要素であり、善悪を問わず、コピーはデザインの仕組みであると解説している。また、コピーしたからこそ、氏がデザインのキャリアを積むことができているのだと話す。この記事では、デザイン業界のコピー・著作権関連の話をしながら、デザインとコピーがどのような歴史を辿ってきたのかを解説し、自らのキャリアにコピーがどのように存在していたのかについて語る。

Design good practices | Home #

デザインにおけるグッドプラクティス #

このサイトでは、命名規則やコンポーネント設計、ドキュメント編成におけるガイドラインを分かりやすく明快に紹介している。

Designing better data tables for enterprise UX #

エンタープライズ向けのシステムでよく使われるデータテーブルのデザインについて、その様々なバリエーションを紹介し、デザインのベストプラクティスを紹介していく。

Improve your debugging strategies #

システムをデバッグをする際のテクニックを紹介する。単純なデバッグでは、まずはじめに最も疑っている部分をテストし、そのあてが外れた場合 2 番目に疑っている部分をテストする、ということを繰り返すが、より良い方法は無いのか。この記事ではこのやり方ではうまくいかない場合にとれる戦略を紹介している。I

In Brief #