Skip to content

Vol.293

Spatial Memory: Why It Matters for UX Design permalink

空間メモリがなぜ UX デザインにとって重要なのか permalink

人々が Web サイトをどのように閲覧しているのか。とある調査によると、被験者の 79%がスキャンをしながら閲覧していることが報告された。このことから、Web サイトはスキャン可能なテキストを使用することがユーザーフレンドリーであることが分かる。例えば、ハイライトされたテキスト、小見出し、箇条書き、などである。この記事では、この研究結果を元に改善を行ったテストサイトを使った実験を行い、どのようなデザインが優れているか検証を行った結果を解説する。

Emancipating Information Architecture permalink

情報アーキテクチャの解放 permalink

Peter 氏による情報アーキテクチャについての考え。情報アーキテクチャは世界を変えるための言語と分類システムの設計であり、言語と分類システムの設計自体が世界をどのように印象づけるかを決定させている。私たちは私達自身による古風なアイデア、言葉、カテゴリー、物語などによって固定概念に囚われているため、自由へのとなる"言語と分類"を理解するべきである。

How to Think Like a Front-End Developer | CSS-Tricks permalink

フロントエンド開発者のように考える方法 permalink

Chris 氏はフロントエンド開発者について多くのの記事を執筆・紹介してきた。この記事ではそれらをまとめ、リンク集とし公開している。

The most useful accessibility testing tools and techniques — Artem Sapegin’s Blog permalink

アクセシビリティをテストするためのツールとテクニックを紹介する。コードを書いているときにすぐにフィードバックを提供するツールを始め、自分で実行する必要があるツール、そして手動でテストする方法をガイドするツールを紹介していく。開発者だけでなく、デザイナー、プロジェクトマネージャー、その他のチームメンバーも使うことが出来るブラウザで簡単に使用できるツールも多く紹介している。

State-Switch Controls: The Infamous Case of the “Mute” Button permalink

ミュートボタンの UI についての記事。ミュートボタンは 2 つの異なる状態を切り替えるオン/オフコントロールをする UI であり、ユーザーがそのコントロールを押した場合に、現在の状態とシステムが移行する状態の両方をユーザーに明確に伝える必要がある。この記事では、様々なシステムの UI を例に挙げながら、どういった UI が適切かまとめていく。

In Brief