Frontend Weekly Vol.91

Headlines

Space in Design Systems by EightShapes LLC

デザイン・システムにおけるスペース

Nathan Curtis氏によるデザイン・システムの基礎を為す要素に関する最新記事。今回はスペース。目には見えない要素だからこそ、頭を悩ませてくれるスペースについて。どんな問題があり、どう解決するべきかについて紹介。

9 Underutilized Features in CSS

CSSであまり使われていない(便利な)機能9選

使われていない、どころか存在すら知らなかった機能すらあり、かつブラウザ実装に目をつぶれば、実践でも役立つ機能が紹介されている。概念や考え方とは違い、この手の機能は知っている、知らないの2つに1つなので確りと覚えておきたい。

Seven rules for perfect Japanese typography by AQ writes

日本語タイポグラフィにおける7つのルール

英文におけるタイポグラフィに関する記事はたくさんあるが、日本語となると中々見かけない。このAQによる記事は、その珍しい日本語におけるタイポグラフィの記事。読んでおいて決して損はしない。

Progressive Web Apps with React.js

React.jsを使ったPWA

Addy Osmani氏によるReact.jsを使ってのProgressive Web Appsの作り方詳解。
現時点でパート3まで続く大作なだけに、コードサンプルも多く参考になる。

Embracing Constraint with CSS Modules by cartogram

CSS Modulesが持つ制限を知る

CSS Modulesが解決してくれる問題は多くある。その代わりにCSS Modulesにも制限は存在する。実際にプロダクション下でCSS Modulesを使ったケーススタディを元に、その制限とその制限を上手く使った活用法について紹介。

Why we use progressive enhancement to build GOV.UK by Technology at GDS

GOV.UKでプログレッシブ・エンハンスメントを採用した理由

現在のフロントエンド開発においてプログレッシブ・エンハンスメントは『時代遅れ』に分類されてしまう傾向にある。GOV.UKはそのプログレッシブ・エンハンスメントに乗っ取って開発がされている。その理由となるプログレッシブ・エンハンスメントの価値について紹介。

Top-level await is a footgun

awaitが頭痛のタネになるタイミング

awaitがトップレベルで利用できるようになると、ネットワークに依存する状況が生まれてしまうのでは。という疑問について。今後の仕様がどうなっていくかにもよるが、知っておいても損はしないトップレベルでのawaitの落とし穴について。

Slides

CSS for Decoration by Razvan Caliman

CSSの本分は”見た目”を操作すること。そんな本分を思い出させてくれるスライド。CSSを駆使して、様々なデザインを実現するためのコード例集。

Books

Inclusive Design Patterns by Heydon Pickering

Heydon Pickering氏によるアクセシビリティの実践本。プレリリース期が終わり、ebookでの販売が開始。

Announcement

Slack for Frontend Weekly (PR)

Frontend Weeklyの『実験的』Slackコミュニティに興味がある方は、こちらから招待をリクエストしてください。 週次で50人くらいずつ招待をして行くつもりです。

In Brief