Frontend Weekly Vol.115

Headlines

Principles of Designing Systems by EightShapes

デザイン・システムの原則

デザインの冠は必要がないのではないかと思うほどシステム全般が掲げておくべきだと思う8つの原則について。なぜ原則そのものの存在が大切なのか。そして掲げた8つの原則に関する解説つき。

Building performant expand & collapse animations by Google Developers

”開く/閉じる”トグルのアニメーションをスムースに

UIに関わるエンジニアをしていれば、必ずといっていいほど実装する機会に恵まれる”開く/閉じる”トグルなUI。しかし、そのアニメーションは意外なくらい面倒で、スムースなアニメーションを達成するのはなかなかに難しい。そんな難しい実装について紹介。

User Research. Empathy Is the Best UX Policy. by UX Planet

UXにおける一番のポリシーは共感

ユーザーのために作り出すプロダクトは、当たり前のことながら、ユーザーが抱える問題を解決し、ユーザーの願いを叶えながら、ビジネスのゴールを達成する必要がある。
そんなプロダクトのためのUXの基盤となるのが「ユーザを知る」ということ。共感するためのユーザリサーチとは何かについて紹介。

Writing modular CSS by Zell Liew

実践的なモジュラーCSSの実装例

様々な命名規則や”CSS アーキテクチャ”手法はあるものの、素直なCSSでの実装例は多くはない。この記事ではCSSを例にして、BEMの命名規則とそこにかかるいくつかの悩み、その問題の回避について2つの記事にわけて紹介。

パート2はこちらから

AMP and the Web by TimKadlec.com

AMPとWebの関係

Tim Kadlec氏によるGoogle AMP カンファレンスで行われた”AMP & The Web Platform.”パネルに対する感想と、AMPの現状に対する感想。 「AMPはパフォーマンス・プラットフォームとしてではなく、インセンティブとして利用されている様な状況はWebにとってよい状態とは言えない。」という言葉に氏の考えが反映されている。

Visual Testing — the pragmatic way to test UIs by Chroma

UIテストの実践的な方法

UIをテストするのには様々な課題がある。実践的にそのテストを行うにはどんな条件が必要なのか。どんなアプローチがよいのかについて。

How I Became a Better Programmer

よいプログラマーになるために

10年以上この業界で働き続けるJames Long氏による、よいプログラマーになるために気をつけるべき事。共感できるアドバイスばかり。

Video

Writing Less Damned Code by Heydon Pickering at btconfBER2016

コードを可能な限り書かない、ということ。アクセシビリティやグリッドなどのいくつかの例を紹介。Heydon Pickering氏は口は悪いがいつも面白いセッションをしてくれる。

Announcement

Slack for Frontend Weekly (PR)

Frontend Weeklyの『実験的』Slackコミュニティに興味がある方は、こちらから招待をリクエストしてください。 週次で50人くらいずつ招待をして行くつもりです。

In Brief